uruotteシャンプーで抜け毛が減った!アミノ酸系シャンプーって?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
うるおってシャンプー口コミ
Pocket


uruotteシャンプーを使い続けて約1年の口コミレビューです!!

うるおって(uruotte)シャンプーをご存じですか?

昨年うるおってを開発した株式会社クイーンの社長との出会いから、うるおってシャンプーの良さを知ったんです!
それまでテレビCMのシャンプーを使っていたので、それが当たりまえくらいに考えていたんですがーーーー!

ショックでした。


シャンプーの成分の違い

シャンプーの成分

シャンプーには3種類の成分の違うシャンプーが存在するそうなのね。

1.高級アルコール系界面活性剤・・・成分に「ラウレス硫酸~」「スルホン酸~」が明記され原料が安いので価格も安価。泡立ちがよく洗浄力・脱脂力が高いが頭皮にはあまりよくない。

2.アミノ酸系・・・成分に「ココイルグルタミン酸TEA」「コミカド~」と明記。原料が高いので高価で、弱酸性で適度な洗浄力があり、シャンプーも高価。

3.石油系・・・カリ石けん素地、脂肪酸カリウム、成分は石鹸。洗浄力・脱脂力が高いと使用感や仕上がりが髪の毛がきにんであまりよくない。

前に使っていたシャンプーの成分を確認したところ!!!!!!
ラウレス・・・と記載があったのね。

つまり頭皮によくないと言われる界面活性剤が含まれるシャンプーは、泡立ちがよく汚れが落ちるイメージがある。その上安いのでお財布の負担が少ないため、つい買ってしまうけど、頭皮にダメージがあるということね。


uruotteの成分

ではuruotteシャンプーの成分は?
uruotteシャンプーの成分は、2番めのアミノ酸系です。成分を見てみると↓

uruotteアミノ酸シャンプー

さらにアミノ酸系シャンプーを2種類に分類
◇天然アミノ酸シャンプー
◇合成(石油系界面活性剤)

uruotte(うるおって)シャンプーは天然アミノ酸シャンプーに当たり、成分に「ココイルグルタミン酸TEA」なので天然のアミノ酸シャンプーです。

主成分が天然アミノ酸系洗浄液で、人の肌や髪の毛が弱酸性でシャンプーと同じなので、つまり低刺激で頭皮にも髪の毛にもやさしい訳ね。

uruotteアミノ酸シャンプー

アミノ酸系は、天然素材で生分解性や資化性にも優れているので、体にも自然にもやさしいということですね。


uruotteシャンプーはノンシリコン

uruotteシャンプーはノンシリコンとしてパイオニアと言われていて、まだノンシリコンと世の中で騒がれていないころから、発信したシャンプーなんですって。今では東急ハンズでノンシリコンシャンプーとしての人気はダントツ1位だそうです。

ノンシリコンとは、髪の毛のコーティング剤のことで、髪の毛がきしまずスベスベになるの。

株式会社クイーン笹川社長
         <株式会社クイーン 笹川社長>

社長の秘話にもなりますが、社長の育ったご家庭で界面活性剤を含むシャンプーなど一切使わせてもらえなかったため、固形石鹸をずっと使っていたそうなんですね。
でも固形石鹸は髪の毛がきしむんです!!
その想いが安心して使えるシャンプーの開発づくりへの信念に代わり商品化されたんです。

うるおってシャンプーは、さらに18種類の和洋漢植物由来エキスが頭皮環境を整えてくれるのです。

さらに8種類の精油を配合した「ノーブルフラワー&ツリー」はリラックス効果があるんですよ♪uruotteシャンプーは無香とノーブルフラワー&ツリーの2種類あり、私はアロマの香るノーブルフラワー&ツリーを使っています♪

オウバクエキスの天然の色とこだわりのラニー産ホホバオイルが、髪の毛の保湿と滑らかさを与えてくれるんですね。


uruotteシャンプーレビュー

約1年前から使い続けて抜け毛は減っていますし、カラーリングの持ちもよいです♪♪
通常約2週間くらいで色落ちしていたのに、今約1ヶ月は持ちます!!!

うるおってシャンプー口コミ

洗髪の前のブラッシングと予洗いしてからシャンプーしますが、とってもなめらかな泡で髪の毛がしっとりしますよ~♡
くし通りもよく普通シャンプーだけだと髪の毛がパサパサするんですけど、uruotteだとリンスが不要なのにしっとり重みを感じるの。

うるおってシャンプー抜け毛

気になる方はお試しもあるので一度使ってみてくださいね。
uruotteシャンプーのサイトでご覧ください。




triangle-right-pinkuruotte(うるおって)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加