国産ミネラルファンデーションおすすめエトヴォス(ETVOS)はSPF30で紫外線ケアもバッチリ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エトヴォスミネラルファンデーション


ミネラルファンデーションの「エトヴォス」の勉強会に参加して来ました。
ものすごくキメ細かいファンデーションでSPF30で紫外線ケアもバッチリ!お肌に撫でるだけでうす~いベールのようなファンデーションなのよ。

しかも必見!!ミネラルファンデーションお試しセット(約2週間分)が特別価格で購入できるチャンス!!

スポンサーリンク

ミネラルファンデーションって何?

1970年にアメリカの医師によって開発されて、エトヴォスの代表が大人ニキビで悩んでいたところからミネラルファンデーションを販売することになったそう。
日本で初めて国産のミネラルファンデーションを販売したミネラルファンデーションのパイオニア「エトヴォス」なんですね。

エトヴォスミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションは3種類あるのですが、エトヴォスはクレンジング不要で美容成分が配合されているのね。

1.ミネラル成分のみ配合したクレンジングが必要なミネラルファンデーション
2.ミネラル100%のクレンジング不要のミネラルファンデーション
3.ミネラル100%+α 美容成分が配合でオーガニック系やブレスト系でクレンジング不要ものもが多い。

天然由来成分のみで作られているので、肌質を選ばずお肌にやさしいファンデーション。
その上メイクを石けんで落とせちゃうからクレンジングに悩むことがない!!



エトヴォス(ETVOS)の特長

エトヴォス(ETVOS)の特長は

エトヴォスミネラルファンデーション

1.精製度の高いマイカ 
 ミネラルファンデーションの多く含まれるマイカは国内では一番精製度が高い!!
 精製度が高いのでくすまないのが特長

2.酸化チタンをコーティング
 国産の酸化チタンと採用!
 紫外線防止のためにミネラルファンデーションに配合していて、お肌の負担を減らすために酸化チタンを美容成分でコーティングしている
(※アメリカのものはコーティングされていない)

3.ナノ粒子を使用していない。
 使用感をよくするために使っていない


さらに
◆ 医学博士が監修
  エトヴォスの役員に神戸大学で皮膚科学を研究している高岡博士が監修していて、医学的検知に基づいて商品の開発に携わっている。

◆ 美容皮膚科でも採用
  レーザー治療のの後や、お肌の弱い方でも使えるのね。



エトヴォスのお試しセットの感想

エトヴォスのマットタイプのミネラルファンデーションお試しセットをモニターさせていただいております。
お試しセットは、ミネラルファンデーション・下地・ブラシの3点セットで約2週間使えるんです。

ミネラルファンデーション おすすめ

ミネラルファンデーションがお肌にやさしいのは、ブラシで撫でるとふわっとつく感触で毛穴もカバーして夕方までテカリがないのね。
薄い付け心地で素肌に近い感触♪

ミネラルファンデーション 使い方

ブラシもとてもお気に入りで毛先がとってもやわらかくてファンデーションがとてもキメ細かくサラッとした軽い!!
このブラシ水で洗えて清潔だし気持ちイイしファンデがキレイにのるのね。

ミネラルファンデーション おすすめ

<ミネラルファンデーションスターターキットM>


1.マットスムースミネラルファンデーション
 毛穴・シミをしっかりカバーしてふんわり軽い着け心地SPF30(PA++)なので日焼け止め対策できて石けんで簡単にメイクが落とせる。
ミネラルファンデーション おすすめ


2.肌質から選べる下地 乾燥肌におすすめ
ナイトミネラルファンデーションで夜つけたまま眠れるスキンケア処方の化粧下地 ← えっ!夜つけたまま眠ってもよいの?
ツヤのあるパウダーなので、下地や仕上げパウダーとしても使ってますよ。
ミネラルファンデーション おすすめ


3.エンリッチシルキープライマー
オイリー肌や混合肌におすすめ。
 乾燥部分にうるおいを与え、余分な皮脂がでるTゾーンはサラサラになる下地ね。
ミネラルファンデーション 使い方


ミネラルファンデーション おすすめ

ファンデーションと下地とブラシ(2,000円相当)で通常4,000
2,300円で会員価格1,800円【送料無料】




カバー力抜群の国産ミネラルファンデ!夏の紫外線対策もOK


3月25日10時より販売(あの部屋に差し込む紫外線ロングUVAからもお肌を守る)
▼▼▼▼▼▼▼
【数量限定】ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++はこちら

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

明日もお待ちしています(*^-^*)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加