【薬膳料理】菌活で新陳代謝&免役力UP包丁を使わずにできる「きのこの和風レンジ蒸し」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
薬膳料理きのこレシピ


ヤセルならきのこカフェ!きのこLOVEの生活で、めざせ!薬膳的スリム菌活(笑)
きのこは水洗い不要、すぐに火が通る、包丁もほとんど必要ない食材ね。

その上、大ざっぱな方にもオススメなので、きのこさえあれば超テキトーな薬膳レシピが出来ちゃいます♡

スポンサーリンク

きのこの薬膳効果

きのこは豆と並んで優秀な食材で、新陳代謝&免役力アップしてくれるスーパーフード。
きのこで体重が減って、花粉症の改善にも効果大だそうよ。

薬膳料理きのこレシピ

おまけにカロリーも少ないので、食べたい放題食べてもOKですね。
マイタケはキノコ類の中でも、気をチャージする高い効能があり、疲労回復に優れているので、免役力アップするパワーも大。

今回は使いませんでしたが、しいたけは気を補い滋養強壮に良く、胃の消化不良にも良いそうでデトックス効果もあるそうよ。



きのこの和風レンジ蒸しレシピ

きのこは、しめじの代用にえのき茸を入れてみましたが、えのき茸もコリコリして美味しかったですよ。

きのこ類はビタミンD2の宝庫で、ビタミンD2の元になる物質エルゴステロールを含んでいるのね。
エルゴステロールは、日光にあてるとビタミンD2に変わるので、調理する前に少しでも日光に当てると栄養も風味もアップするそうよ。

きのこ類

<材  料>
・まいたけ・・・1/2パック
・エリンギ・・・大1本
・えのき茸・・・1/2束
・バター ・・・少々
・白ワイン・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ1
・青じぞ ・・・数枚
・塩・こしょう・・適量
・レモン汁(お好みで)





きのこの和風レンジ蒸しの作り方

きのこは菌糸植物なので、水をかけるとその菌糸間に水が入り込み、ふやけた食感にり香りも飛んでしまうので、洗わない方がいいんですが、軸の部分だけ木くずや泥がついていたら、先の部分だけ水でサッと洗って、クッキングペーパーで水分を拭き取るのね。

きのこは熱によって菌糸から水分が出るので、余分な油を入れなくていいので超ヘルシー!!

1.きのこ類は軸の部分だけ取り除き、手で裂く。

2・耐熱皿にバター少々ときのこ類を入れる。

薬膳料理きのこレシピ

3.しょうゆと白ワインを振りかけてレンジで3分加熱する。

薬膳料理きのこレシピ

4、塩・こしょうし青じそを千切りにして混ぜる。

薬膳料理きのこレシピ

5.お好みでレモンを振りかけても美味しい。




きのこの薬膳レシピの感想

きのこはソテーにしてもパスタに入れてもスープにしても美味しい!
おみそ汁にはなめこを!鍋にも必ずしめじとえのき茸は欠かせないように、冷蔵庫に常備しておきたい食材ですね。

えのき茸は食感が楽しめるので、大好き♪
それも簡単で便利で美味しい!!!!ホントスーパーフードが納得がいく食材ね。

普段の食材はCOOPデリを中心にオイシックスなど活用していますが、自動注文に入っているので毎週届くのね。
宅配サービスで最近思うこと。

スーパーマーケットではお腹が空いている時に買い物をすると余分に買いすぎてしまう傾向にあり、宅配サービスを利用しているのね。
でも、薬膳料理を作るようになってからは、計画的に購入できるので経済効果も!

そして今まで注文しなかった食材も買うようになりました!
今まで目を向けなかった食材でさらに健康管理&資金管理をしたいと思いま~す(*^-^*)

宅配サービスの詳細はこちら↓
大地宅配の旬野菜の詰め合わせお試し野菜セット送料無料で980円から
【期間限定】人気食材のおためしセットSALE

最後までお読みくださりありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加