UV商品HANAオーガニックウェアルーUVはノンケミカルでSPF30、PA++がオススメ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ウェアルーUV口コミ
Pocket


HANAオーガニックの日焼け止めは、ダメージケア美容乳液、化粧下地、ライトファンデーションなど、多機能でまるで乳液のような付け心地の日焼け止めなのね。

春の肌はとてもデリケートで紫外線の影響を受けやすい季節なので、紫外線ケアとしてもウェアルーUVが人気!!

スポンサーリンク

ウェアルーUVとは?

100%天然、ノンケミカルでSPF30、PA++のウェアルーUV。

厳選したブルガリア産の朝摘み濃縮ローズウォーターやオクラ種子エキス、シャクヤクエキスをはじめとしたオーガニック植物成分と皮脂に近いバランスの植物オイル配合で、パサつくこともオイリーになりすぎることもなく、皮脂バランス調整効果で夜まで潤った肌をキープ。

ウェアルーUV口コミ

UVA、B波ともにしっかりとカットし、お肌を生活紫外線から守り、シミやシワを防いでくれる美容乳液&化粧下地&ライトファンデーション。
1本で多機能なので忙しい朝にぴったりな紫外線ケアコスメね。



「SPF」「PA」って何?

日焼け止めを選ぶ時に確認したい表示が「SPF」「PA」で、これは紫外線をカットする力を表す紫外線防御指数。

「SPF」は肌がサンバーン(赤くなってヒリヒリする状態)を引き起こす強い紫外線B波をカットする力で、サンバーンが起こるまでの時間を引き延ばす力を表しているのね。

平均的な日本人は約20分でサンバーンを引き起こすといわれていて、SPFの数値が掛け算になるので、2は2倍で40分まで引き延ばすことができうrという意味。

紫外線ケア

「PA」は、肌の深部に到達する紫外線A波をカットする力を表すもので、「+」はタンニング(深部まで達し色が黒くなる)が起こるまでの時間を2~4倍に、「++」なら4~8倍、「+++」は8倍以上引き延ばせる目安で、この紫外線A派によって、シミやシワの原因となり肌の老化を進めることになるのね。



3月の紫外線

3月の紫外線は、「残暑の残る9月の紫外線とほぼ同等」と言われて、春の肌はとてもデリケートで紫外線の影響を受けやすいので、危機状態にあるのね!!

ウェアルーUV口コミ

温かい日が続いたかと思えば、突然寒さが逆もどりしたりして、春の突風や花粉によって肌荒れしたり、春の肌は過酷な環境にあるので、肌あれや乾燥によりバリア機能が低下するので、特に紫外線には要注意の季節!

お肌は常に生まれ変わっているので、2月の紫外線のもっとも少ない季節に生まれた細胞なんですって!
そのため一番お肌が白く、シミは紫外線から肌を守る防御反応としてできるものだからシミになりやすいのね。

春の肌は紫外線に対してとても無防備な状態。



ウェルアルーUVの使い心地

独自の光反射機能により肌の色ムラやくすみを自然にカバーして、”美しいスッピン肌”に仕上げてくれる効果も。

ウェアルーUV口コミ

とろりとした塗り心地で、肌なじみがよくベタベタしないので、自然にお肌に吸い込まれちゃいます。

紫外線をカットするだけでなく、お肌への負担も考えて選ぶならバッチリ。
大人の肌にピュアな感性を呼び戻してくれるような使い心地と効果にこだわったブランドで、1本で4役

ウェアルーUV口コミ

極自然なやさしいテクスチャーで、スーッと溶け込みお肌と一体に!
うるおいを残してしっとりした薄いメイクに仕上がるので、年齢肌にピッタリなのね。

ウェアルーパウダー口コミ

軽いけどしっかり紫外線ケアしてくれるウェアルーUVが昨年の2倍売れているそうよ。

これ1本で紫外線対策に!
HANAオーガニックウェアルーUVのご購入はこちら
 ▼▼▼▼▼▼▼▼



ウェアルーUV


最後までお読みくださりありがとうございました。

しっかり紫外線ケアしてステキな一日をお過ごしくださいね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加