食べることは生きること!オーガニック薬膳ライフで末期ガンが消えたってホント?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べ物だけで余命3ヶ月のガンが消えた
Pocket


「食べ物だけで余命3ヶ月のガンが消えた」 高遠 智子著を読んで衝撃を受けた!!

薬膳料理に興味を持ったきっかけになったのがこの本だったの。


h5食べものだけで余命3か月のガンが消えた 全身末期ガンから生還した、私のオーガニック薬膳ライフ

食べることが健康に生きる!でなければいけないなって思った。。。
私はまだ深刻な病気はないし、年齢と共に健康でいつづけることの大切さを真剣に考えるようになった!!

スポンサーリンク

高遠 智子先生の紹介

高遠先生は、余命3ヶ月と医者に診断され身内のほとんどいない中である食材との出会いから食べ物の大切さを体感され、薬膳ライフで見事生還を果たされたのね。

現在、国際中医薬膳師の免許を取得され食で細胞が活性化する意味を体感され薬膳ライフ講座をされているんです。

もし万が一高遠 智子先生のように余3ヶ月と診断されたら貴方ならどうしますか?

食べ物だけで余命3ヶ月のガンが消えた

3ヶ月のスケジュールをたてませんか?
どちらかと言えばどうしたら生きられるかとか考えるゆとりもない。今しなければならないこと!!

薬膳ライフ

そんな残された336時間の中で出遭った食べ物が大嫌いなトマトだった。
でもそのトマトのおかげで命が吹き込まれたのね。

食と身体と心の結びつきに目覚めて、フランスでアロマ・ハーブセラピスト資格を、中国で国際中医薬膳師を取得したの。

細胞が活性化する意味を体感!

すごいよね。元気である前提で身体が健康でなくちゃ心も健全になれないよね。まずは、この高遠先生の著書を読んで感動したので少しだけご紹介しますね。


薬膳ライフとは?

身体のしくみを理解してその機能を活躍させるための食材の組み合わせによって、身体の本来の力を最大限に活かすことができる食事。

中には手の込んだ食事もあるけれど、手軽にできるメニューもあるんですね。
ただ知っていて実行するかしないかで、身体が違うと思うのね。

食べ物が百薬の長(薬)になる。

もし病気であったとしたら、病気の根源は今何を食べているかにあるそうなんですね。

いかに食と五感を活かすかが薬膳料理=ライフなんだそう。


薬膳ライフで何が変わるの?

薬膳が教えてくれる身体にやさしい生活の仕方があるんですって!!

薬膳ライフ

◇理想の睡眠のとり方
◇お風呂で身体をほぐし深い眠りに入る。
◇薬に頼らない免役力アップの方法
◇身体と健康の基本 水は何を飲むべきか?
◇ナチュラルキラー細胞を活性化させよう。


これはほんの一部ですが、このすべてに食材・薬膳療法が用いられるんです。

ダイエットもそう。
適正体重は自分の身体が決めるんですって。リバウンドなしのダイエットのコツとかあるんです!!

肌荒れしないケアの秘訣など、薬膳料理がなす力の素晴らしさはすべて解決しそうなくらい。


理想の睡眠のとり方

例えば理想の睡眠は平均6時間だそうですよ。

現在私は4~5時間睡眠なのね。 こうなると朝からかなり勿体ない過ごし方で気分もよくない。
それを改善するのが「疲労回復安眠スープ」なの。(後日作って紹介させていただきますね)

なかなかできないこともあるけれど、少しずつできることから行動に移していきたいと思う。

料理も紹介していくので、みなさんもぜひ考えて見てね。

高遠先生の様に、きっと食事で人生が変わると思うから!!!


食べ物だけで余命3ヶ月のガンが消えたを読んで!


食べ物だけで余命3ヶ月のガンが消えた

食べ物の大切さを痛感しましたね。

なんとなく毎日食べたい物を食べて過ごして来たけれど、それではダメなんだと感じた。

毎日の生活の中で何が正しいか、どんな生活をしたらいいのかって考えたことないですか?

私は今シングルライフを送っていて、子どもが巣立って一人になるから、自分の身体は自分で健康維持しなきゃいけないなって思う。
これから病院にかかれない時代がくると思うし、高齢になるほど誰かの世話にならないよう健康でなければいけないわね。

改めて薬膳ライフに興味と一歩踏み出さなきゃって!!

食べ物を変えることで、自分の身体が変わる!
自分を変えることは、食事を変えるということで、言葉や行動やすべてが前向きに生きることなるんだと感じましたよ。

第一歩が食事だね(*^-^*)

オーガニックライフをさらに強くやらなくちゃって感じさせられた本でしたよ。

食べものだけで余命3か月のガンが消えた 全身末期ガンから生還した、私のオーガニック薬膳ライフ良かったらぜひ読んでみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

また明日もぜひお待ちしております。

良い一日でありますように♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加