阪口すみ先生監修の花びら薬膳を試食「薬膳さくらまつり」でセミナーに参加して来きましたよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
花びら薬膳


阪口珠未(さかぐち すみ)先生の薬膳さくらまつりで「花びら薬膳」をいただきセミナーも聞いて来たよ♪

美しい花びらには、リラックス効果や精神安定効果、美肌、美容効果もあるといわれているそうよ。花びらは、美しさやアンチエイジングにも効果が期待できるそうなの~(≧▽≦)

途中セミナーをはさみながら、体質チェックして自分の体質に合った「つやつや茶」と花びら薬膳料理をいただきましたよ。

スポンサーリンク

花びら薬膳でできる春の不調改善

春は「肝」という臓器がバランスを崩しやすい季節といわれていて、春にイライラしやすいのは、肝のバランスが崩れると自律神経の働きが乱れて、気持ちが不安定にからだそうですよ。

薬膳さくらまつり

不安定な状態を改善するため、古くから生薬として花びらが用いられて、薬膳さくらまつりで試食するすべての料理に「花びら」が使われていて、おいしくヘルシーな薬膳料理をいただいたのね。

薬膳研究家で国立北京中医薬大学日本校講師・薬膳カウンセラーの株式会社漢方キッチンの代表阪口珠未(さかぐち すみ)先生と薬膳セラピストの方のセミナーを受けながら、薬膳料理が体にどう作用するのか聞いて来ました。

ただね、カフェに対してお客様が多すぎて入口まで入るのがやっとでしたので、全部のメニューが撮影できませんでした。(泣)



薬膳さくらまつり

桜が咲き誇るこの季節ならではの、「花びら」は、美しさと若さを手に入れる薬膳料理。
薬膳さくらまつりで試食するすべてのメニューに、花びらが使ってあり、セミナーを聞きながら自分の体質チェック、体質別薬膳茶をいただき、ゆっくり薬膳を楽しめるイベントでした。

坂口 すみ 薬膳セミナー

坂口すみ先生は薬膳をはじめられて20年になり約6,000人以上の薬膳カウンセリング、800回以上のセミナーをされて来られたそうなのね。
そんな坂口先生のセミナーと著書にサインもいただき、薬膳について学んで「花びら薬膳」を試食できるいい機会でした。



花びら薬膳レシピ

花びらを用いた薬膳料理をいただき、どれも薬膳というイメージを覆す美味しさ!!

薬膳さくらまつり

レシピは7種類、
◇桜色甘酒・・(気虚、血虚、陽虚)
とても上品で甘さもほどよくて、ほんのり桜色の甘酒。

◇なるこユリと金針菜のダブルリリースープ(血虚、陰虚、気虚)
スープには黒きくらげが入っていて、黒いものは血流をよくするそうよ。

◇花きくらげと菊花のわさびサラダ(陽亢、陰虚)
わさびが少し効いた菊花のキレイ色合いと花きくらげの相性がバッチリのサラダ。

坂口 すみ 薬膳セミナー 坂口 すみ 薬膳セミナー
坂口 すみ 薬膳セミナー 花びら薬膳

◇アサリとべに花の薬膳パエリア(血虚、陰虚)
アサリには気がつきませんでした(汗)
べに花の色がパエリアを引き立ててあっさりした美味しさ


◇ハイビスカスのスパークリングゼリー(血虚、陰虚、陽亢)
◇鶏の薬膳スパイスグリル(陽虚、気虚)

花びら薬膳


やっぱり薬膳料理を食べると身体の芯から力が湧いてくるわ~~♪
年齢層はバラバラで20代~・・70代??
結構広かったわよ。

みなさん興味津々でした(#^^#)



あなたの体質は何?

薬膳の基本は自分に合う薬膳料理を食べること!
まずは、自分がどんな体質かをチェックしますよ。
 ↓↓↓↓↓
チェックシート

自分の体質を知って毎日の食生活を改善すれば、健康も美貌も手に入るのよ。
これは、後日資料を作ってしっかり書きますね。



花びら薬膳イベントに参加して

とにかくすごい人で大変だったけれど、セミナーも聞けて薬膳料理もしっかりいただけたので満足!!!

坂口 すみ 薬膳セミナー
ちゃっかりサインをいただいたのよ。

坂口すみ先生の毎日使える薬膳&漢方の食材事典を読んで、自分と向き合いながら、薬膳を摂りいれてみるといいですよ。

坂口 すみ 薬膳セミナー
中に体質も書いてあるので、食材もわかるしアドバイスもあるのね。


毎日使える薬膳&漢方の食材事典


最後までお読みくださりありがとうございました。

ステキな休日をお過ごしくださいね~~(≧▽≦)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加