夏冷え性に食べるサウナ!「イワシショウガ煮缶とネギたっぷりの酒蒸し」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イワシ薬膳レシピ
Pocket


夏はエアコンなどで冷え性の方にはすかさずショウガとネギ責め!!
特に足が冷えると血液循環が悪くて、風邪もひきやすく体調を崩しやすいんです。

イワシのショウガ煮缶はどこでも手に入るお手軽薬膳なんですよ。

スポンサーリンク

夏の冷え性にイワシのショウガ煮缶


とにかく冷える!!肩や首がこわばるなど、エアコンで体が心底冷える

夏 イワシ薬膳

寒気がする。
冷えすぎで頭痛がするなど風邪気味になったら、イワシのショウガ煮缶


イワシ缶 薬膳

コンビニにも売っているので、いつでも手軽に手に入ります。



イワシ缶とネギの酒蒸しの作り方


ネギをどっさりで食べると冷える風邪におすすめよ。
ショウガは体を温めて発汗作用があり、寒気を取る効果があるのね。

イワシ 薬膳

さらにたっぷりのネギがふしぶしの傷みにも良いそうよ。

イワシ薬膳レシピ

<材 料>
・イワシショウガ煮缶・・・1缶
・ネギ       ・・・1本
・酒        ・・・大さじ2
・ラー油      ・・・適量
・白すりごま    ・・・適量
・塩・コショウ   ・・・適量



イワシ薬膳レシピ

1.缶汁をきったイワシ缶から耐熱容器入れネギをかける。
イワシ薬膳レシピ

2.酒を振りレンジ(600W)で約3分ですが、爆発するので2分にしました。
イワシ薬膳レシピ

3.塩・コショウで味を調え、ラー油と白すりごま(お好み)をかける。
イワシ薬膳レシピ

即席でできるので、イワシ缶は常に常備しておくと役立ちますが、なくても近くのコンビニで買えます。


イワシ缶やショウガの効果はそれだけじゃない!


イワシはカルシウムが豊富で骨ごと食べられるイワシ缶は、さらにカルシウムの吸収を促すビタミンDも多いので効果的。

イワシ缶 薬膳

DHAやEPAも豊富で血液の流れを良くし(血液中の脂質濃度を下げる働き)、目の網膜や脳の働きを活性化する健康効果があるのね。
ネギと一緒に食べることで、血栓の予防になりドロドロの血液をキレイにしてくれるんですよ。

イワシ薬膳レシピ

ショウガは体を温めて発汗し、冷えから体を守るのね。
イワシとショウガとネギの食べ合わせで夏風邪や血液循環にとってもいいんですよ。

イワシ缶 薬膳

とても美味しいので、塩・コショウやラー油はなくてもいいですが、白ごまは香ばしいのと血管のエイジングケアに入れましょう!


スーパーマーケットのイワシ缶の方が安いので、買って常備しておきたいですね。

P1150553

最後までお読みくださりありがとうございました。

明日もステキな一日をお過ごしくださいね(^^)/~~~


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加