【薬膳料理】疲れめにおすすめの「白ごまホットミルク」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
白ごま薬膳レシピ


一日中パソコンを使ったり細かい作業も多いので、目が疲れるよね。
そんな時にいっぱい。

目の疲労回復、視力アップさせるクコの実でアンチエイジング、美肌、美髪にもよいドリンクを飲んでみたよ。

スポンサーリンク



薬膳と言えばクコの実


最近では近くのスーパーマーケットで手軽で安価に買えるので、ぜひ買い置きしておきたい食材ね。
中国では『食べる目薬』って言われているのよ~~(#^^#)

クコの実

特に春は一年の中でも一番目にくる季節なんですって!



春はどうして目が疲れやすいの?


目は「肝」と関連が深く、肝機能が低下するので、目の疲れにつながりやすいと言われているの。
肝パワーをアップする食材を取り入れて、目にしっかりと栄養を届けることが大切なのね。

疲れめによい薬膳レシピ

目におすすめの食材は、アサリ、カキ、赤貝、イカ、クコの実など目のトラブルを解消する効果があるそう。

また、終日パソコンの作業で魚の死んだ目の状態になった時など、目の充血や炎症には、春菊も一緒に入れてあげるとスキッとする目薬になるくらい効果大で、乾燥などドライアイには、白ごまが目にたっぷりと潤いを与えるのね。



白ごまホットミルク


温めた牛乳に白練りごま、はちみつ、クコの実を入れて混ぜ合わせるだけの手軽なレシピ。

白ごま薬膳レシピ

<材 料>(1人分)
・牛 乳   ・・・200cc
・白ごまor練りゴマ ・・・大さじ1/2(白ごまが大好きなので1杯入れました)
・クコの実  ・・・5粒
・はちみつ  ・・・お好みの量



午後の1杯に生き返るわよ。
これが薬膳かというくらいの簡単なホットドリンク。

白ごま薬膳

ごまの風味とはちみつの相性がよく、ごまの風味があって美味しいホットドリンクですよ。
咽喉が潤って目もスッキリ!!

目のドライアイの目薬をよく使っているけれど、食材を取り入れることでさらに元気になれそう。

今日も一日お疲れさまでした。

最後までお読みくださりありがとうございました。
明日もステキな一日をお過ごしくださいね(^^)/~~~



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加