【薬膳料理】気の巡りで自律神経のバランス効果「砂肝の薬膳煮」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
砂肝の和え物薬膳レシピ


気の巡りがや自立神経のバランスを整える薬膳レシピ『砂肝の香味和え』を作りました。

砂肝は鶏の胃の一部で、薬味ネギや香辛料を加えると胃を温めて活発になるそうです。

スポンサーリンク

砂肝の効能

砂肝は、ビタミンB12・ビタミンK・亜鉛・たんぱく質・ナイアシン・パントテン酸・鉄・ビタミンB2が多く含まれています。

砂肝は消化機能を助ける食材で身体を温めるので、寒い冬はぜひ食べたい食材のひとつ。

砂肝の和え物薬膳レシピ


砂肝のニオイが香辛料でなくなるので、たべやすい薬膳料理。



砂肝の香味和えレシピ

煮る程に柔らかくなりますので、沸騰したらクッカーなどで置いておくといいかも!
時短になりますね。
手間をかけずに簡単にできるので、朝作って夜食べるレシピにしているのね。

酒のつまみになるので、息子はお酒があったらもっといい(*´з`)
なんて言ってるの。(大学なのでもちろんノー 笑)

砂肝の和え物(2人分)
・砂肝  ・・・100g
・白ネギ ・・・5cm
・刻みネギ・・・大さじ2
・生姜  ・・・1/2
・水   ・・・1㍑
・三つ葉 ・・・少々
・五香粉 ・・・小1

※五香粉は、中国の代表的な混合香辛料で、桂皮、丁香、花椒、小茴、大茴、陳皮などの粉末をまぜて作られる。
5種類のスパイスをブレンドしたものと明示されることも多いが、この5種類のスパイスに限られているわけではない。
市販品の場合でも、メーカーによって使用するスパイスは異なり、それぞれの配合割合も異なる。


砂肝の和え物薬膳レシピ

<調味料>
・ごま油 ・・・大11/2
・豆板醤 ・・・少々(お好みの量)

砂肝の香味和えの作り方

薬膳レシピ
1.砂肝は白いスジや脂を取き、白ネギや生姜は千切りにする。

砂肝の和え物薬膳レシピ

2.鍋に湯を湧かし、砂肝・五香粉・白ネギ・生姜を入れて沸騰したらアクを取り除き約時間半くらい煮詰める。(圧力鍋で約5分)

砂肝の和え物薬膳レシピ

3.約1時間半くらいに詰めると柔らかくなる。

砂肝の和え物薬膳レシピ 砂肝の和え物薬膳レシピ

4.砂肝を取り出し冷ます。

5.ボウルに砂肝を入れ調味料で和える。

砂肝の和え物

6.お皿に盛り付け三つ葉をのせる。

砂肝の和え物薬膳レシピ



砂肝の香味和えの薬膳効果

気滞体質と言われる、気の巡りが滞りやすい体質の方は、気が滞ることで自律神経のバランスが崩れるそう。
気の滞りには、香辛料やミント・カモミール・春菊・三つ葉など香でスッキリする食材がおすすめなのね。

激辛味やもち米やイモ類などは控えた方がよいそう。

< 症 状 >
頭が張るように痛い
咽喉が詰まったみたいな感じ
お腹が張る
胸と脇あたりが苦しく張っている
ガス、げっぷ、ため息が出る


<原 因>
ストレス
心配事が続く運動不足
不安や悩みを抱えている
暴飲暴食





砂肝の香味和えを食べた感想

砂肝が嫌いな方でも煮ることで柔らかくなるので、食べやすいのね。
それでも、味がダメな方はやっぱり食べられないかも。

砂肝の和え物薬膳レシピ

普段あまり食べないけれど、少し中華料理的な味でしたよ。
いっそ三つ葉を量を増やして細かく切って混ぜ合わせても美味しと思います。

豆板醤やごま油など、味付けは各自お好みで調整するといいです。
咽喉が詰まった感じがあるので、時々作ってみようと思います。

薬膳料理は四季折々の身体の状態と、旬の食材の効能を活かした薬膳効果があるので、ドンドン作ってご紹介したいと思います!!!

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

ステキな休日をお過ごしくださいね~(^^)/~~~



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加