【薬膳料理】山のうなぎ『(山芋)とアボカド・春菊の薬膳生春巻き』でストレス解消とエイジング効果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
長いもとアボカド薬膳生春巻き
Pocket


薬膳料理にはまりまくり!! 我が家の息子たちも姪っ子も喜んで食べてくれるから・・・
春は胃腸の調子を壊しやすく、ストレスになりやすく便秘になりやすい季節なのね。そこで消化吸収をよくする薬膳料理『長いも(山芋)とアボカド・春菊の薬膳生春巻き』を作ってみましたよ♪

ストレス解消とエイジング効果も期待できる長いもと春菊・アボカドの調和が最高に美味しかったぁ~♡
ちなみにこのレシピは依然やっていたテレビで紹介していたレシピを少しアレンジしてみました。

スポンサーリンク

山芋(長いも)の効能

山芋(長いも&大和イモ)は、中国では山の薬、日本では山のうなぎっていうそうなの。

長いもの薬膳レシピ

長いもには、滋養強壮効果があってビタミンB1、ビタミンC、βカロテンカルシウム、カリウム、ムチンというネバネバがタンパク質の吸収を向上させ疲労回復になるのね。このムチンが消化を助ける効果があって胃の粘膜を保護そ/し新陳代謝をよくする働きがあるので美肌効果にも期待できるし、アボカドにも消化を助ける効果があるので、長いもとアボカドの組み合わせがいいそう。

ただし熱に弱いので加熱しないで、生のまま食べるのがおすすめ!!

でも山芋を蒸し焼きにして柔らかくなったら砂糖をつけて食べるとタンを除去したり呼吸器を強くする効果そうよ。



山芋と春菊&アボカドの薬膳生春巻きレシピ

ライスペーパー1枚1人分です。

春菊の薬膳

< 材 料 >(4人分)
・山芋(長いも)・・80g
・アボカド   ・・1個
・セロリ    ・・1/4本(適量)
・キュウリ   ・・1/2本
・マグロネギトロ用・・80g
・春 菊     ・・2本
・サラダ菜   ・・3枚
・万能ねぎ   ・・2本
・ライスペーパー・・4枚

・わさび醤油 ・・適宜



長いもとアボカド薬膳生春巻き

薬膳生春巻きの作り方

1.山芋(長いも)は洗って皮ごと火であぶりそのまま5cmくらいの短冊に切る。
2.アボカドも短冊に切る(あらごしにしてもよい。)
3.春菊や葉を切り分ける。
4.万能ねぎもライスペーパーの長さに切っておく。
5.セロリとキュウリも5cmの短冊に切る。
6.ライスペーパーは水でもどして、すべての材料をサラダ菜にのせて巻く。
7.食べやすい大きさに切ってお皿に盛る。
8.わさび醤油でいただく。

長いもの薬膳レシピ アボカド薬膳レシピ
長いもとアボカド薬膳生春巻き 長いもの薬膳レシピ
まぐろ薬膳レシピ 長いもとアボカド薬膳生春巻き

大葉とかも合いそうですね。
薬膳には食材の組み合わせによって効果があるそうです。今回の薬膳生春巻きは、意外にクセのある香や味があまりせずにとっても食べやすかったですよ。



山芋と春菊・アボカドの薬膳生春巻きの感想

長いもはネバネバが気になるけれど、生春巻きにしてアボカドとネギトロと一緒に巻くとまったくネバネバが気にならないのね。
実は、姪っこがこの長いもが大嫌いなの。

長いもとアボカド薬膳生春巻き

知らんぷりして入れて出したらペロリと食べてしまいました。
調度ネギトロ用まぐろの中落ちとアボカドを潰したモノとの食感が同じ性か、誰も気づきませんでした。(笑)

春菊やセロリも普通はクセがあるけれど、この食材の組み合わせがいいのね。
ホント美味しかったぁ~♪

これで若返りできるなら毎日でも食べたいくらいね。
おうち薬膳をはじめてみんな今日の食事が何か楽しみになったみたい!!

最近フラフープはじめました。1日めはよかったけれど翌日お腹周りが筋肉痛。。
懲りずに今日もがんばって128回回せました(*´з`)
明日も続けよう!!体の健康にいいこと、心にもいいよね♪

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
ステキな一日をお過ごしくださいね~♪



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加